このページの先頭へ

わきがは悩んでいる人がいっぱい

わきがは悩んでいる人がいっぱい

 

26歳 女性 東京都 I.Tさんの体験口コミ

 

わきがは悩んでいる人がいっぱい

 

私は中学生くらい頃に自分がわきがだと気付きずっと悩んでいました。

 

最初はいっぱい汗かいたからかな、昨日食べたもののせいかな、昨日お風呂で体の洗い方が足りなかったからかな、などいろいろ考えました。そして生活習慣を改善しましたがにおいは治りませんでした。

 

だんだんと周りから「なんかくさくない」とか「すっぱいにおい」がするとか言われはじめ、自分自身の体質なんだと自覚し始めました。

 

自分がわきがだと気付いてからは運動して汗をかくのが怖くなり、体育や部活など体を動かすのが嫌になりました。さらに夏はじっとしてても汗が出てくるので休憩時間はなるべく涼しい場所を探してそこにじっとしていました。

 

一番怖いのは周りからのくさいと言う言葉なので人ごみを避けるようになり、気づくとあまり会話をしない暗い子供になっていました。一応小学生までは元気で活発な感じだったので、今思うと中学生の時は暗黒の時代だったと思います。

 

そんな自分ですが、高校、大学と進むうちに周りでもたくさんのわきがで悩む人と出会うようになり、自分だけが悩んでいるんじゃないと気付くようになりだんだんと気が楽になってきました。

 

今では、わきが対策のさまざまな商品が出てますのでいくつか試してみた結果、海外の無香料の石鹸を取り寄せて使っています。以前よりにおいが気にならなくなりお気に入りです。

 

 

 

 

殺菌力が強い石鹸で洗うことも大事ですが、毎日使うと良い菌まで殺菌してしまうことになってバランスが崩れてしまう可能性があるので、1週間に数回にしたほうがいいかもしれませんね。

 

また、汗をかくと菌が増えてしまうので、洗うだけではなく効果的なデオドラント剤も一緒に使うと更に効果的だと思います。


 

ノアンデを実際に試してみた体験口コミはこちら