このページの先頭へ

これまでに使ってきたデオドラント

これまでに使ってきたデオドラント

 

27歳 女性 埼玉 H.Hさんの体験口コミ

 

これまでに使ってきたデオドラント

 

私がわきがに気付いたのは中学2年生のときです。母親に「なんか臭い」と言われたのがきっかけでした。

 

それからは、誰かに臭いって思われていたらどうしようとビクビクしながら過ごすようになりました。

 

なんとか匂いを抑えようとこれまで色々なデオドラントを試してきましたので、紹介したいと思います。

 

初めて使ったのは8×4のミスト式のスプレーです。これはあまり効果がなく、びちゃびちゃになるくらい何度も付け直したのを覚えています。

 

次に試したのがAg+の制汗スプレーで、これは非常に効果がありました。ただ私は多汗症でもあるのですが、汗を抑制する力はありませんでした。

 

その後、ミョウバン水がよく効くとの情報を得て、スプレータイプのものやストーンタイプのデオナチュレを試しましたが、これは私には全く効果がありませんでした。

 

大学生になってからは、汗染みどころか、たらたらと腕に垂れてくるわき汗が恥ずかしくて、匂いだけでなく汗も止めたいと思い、ぴったりフィットしてくれそうなクリームやスティックタイプのものも試してみました。

 

まずはリフレア。匂いには数時間程度しか効かず、また汗を止める効果はありませんでした。

 

次にデオナチュレのソフトストーン。これは汗を止める効果はありませんでしたが、匂いをよく抑えてくれたので2年くらい使いました。ただすぐなくなくなる上、値段も高めなのがネックでした。

 

その次に外国製のものの方がよく効くのではと思い、シークレットというスティックタイプのデオドラントを輸入してみました。これが一番効果がありました。

 

朝塗ってから夜まで効果が続き、汗も止めてくれました。容量もあり低価格なところも良かったです。5年くらい使い続けましたが、耐性ができてしまったのか半年程前から効かなくなってしまいました。

 

そこで最近使っているのがラヴィリンです。一回塗れば1週間程度匂いに効果があるので気にいっています。

 

汗を止める効果は弱めですが…。値段については初めは少し高いと思いましたが、1回の塗布で何日も効果がありますし、意外とコスパは悪くなさそうです。

 

もし日本製の薬が効かず悩んでいるのであれば、ぜひ海外製の薬を試してほしいです。

 

 

 

 

やっぱり皆さん色々な商品を試しますよね。

 

海外のデオドラント剤は強力なので、肌が弱い私には向いていませんでしたが、肌が強い人には良いようですね。


 

ノアンデを実際に試してみた体験口コミはこちら