このページの先頭へ

ワキガの臭いは香水では誤魔化せない!

ワキガの臭いを香水で誤魔化せていると思っていませんか?

 

 

ワキガの臭いが気になると、香水や他の臭いでワキガ臭をカモフラージュしたくなりますよね?

 

管理人もデオドラントだけでは不安で、香水などを必要以上につけて誤魔化そうとしていたときがあります。ですが、「あの人、香水の臭いとワキガの臭いが混ざって余計に臭い!」このような話を聞いたことはありませんか?

 

香水をつけることでワキガの臭いを消すことは出来ないので、結果的にワキガと香水が混ざった臭いになってしまうだけなんです。

 

日本人のワキガは目立つ!

 

 

日本人のワキガの人の割合は、全体の10%くらいだと言われています。一クラス30人だとすると3人位はワキガの人がいるということです。「そんなにいるの?」と思いませんか?多分みなさんがんばってケアをしているのだと思います。

 

欧米では、80%以上がワキガなので一つの体臭として普通のことのようですね。なので自分のワキガの臭いに合う香水を探して、臭いをわざと混ぜて楽しんでいる人も結構いるようです。

 

ですが、日本ではワキガは少数派なので、みなさんワキガの臭いに敏感です。なので香水をつけても「ワキガの人が香水をつけている」と思われてしまうだけです。最悪「香水つける前にワキガの臭いを何とかして!」と思われてしまう可能性もあります。

 

また、日本人はあまり強いニオイを好まない人が多いです。それなのにワキガの強い臭いを香水の強い匂いで誤魔化すのは、ワキガの臭いを誤魔化すうんぬんの前に得策ではありませんね。

 

 

ワキガの臭いには香水よりもデオドラント

 

 

ワキガの臭いを香水などの他の香りで誤魔化そうとしても、結局はワキガであることはばれてしまいますので、ワキガの臭いには臭いを誤魔化すのではなく、臭いを消してくれるデオドラント商品がオススメです。

 

香水をつける時は、デオドラント製品でしっかりとワキガの臭いを元から抑えた上で使用するのがいいと思います。

 

ただ、ドラックストアに売っているような制汗スプレーなどの商品はワキガの臭いを抑えるために作られたものではないので、ワキガの人にとっては消臭力が弱い可能性がありますので、ワキガ専用のデオドラントを使用することをおすすめします。